Bizloopサーチ

お店やサービスをみつけるポータルサイト

> > 『20歳と暮らしに関するアンケート調査』 新成人に聞きました「いまは幸せだけ...

 2017/01/07

『20歳と暮らしに関するアンケート調査』 新成人に聞きました「いまは幸せだけれども、不安を感じる」 いまの悩み1位「将来」、2位「仕事・就職」、3位「恋愛・結婚」

CCC この会社名で別のリリースも検索

〜交際をしている人は3割!日本が好きな人は9割!〜

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、Tカードを利用している20歳(新成人)、26〜28歳(ゆとり世代)、40歳(20年前の新成人)、60歳(40年前の新成人)の男女1,601名を対象に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『20歳と暮らしに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、Tカードを利用している20歳(新成人)、26〜28歳(ゆとり世代)、40歳(20年前の新成人)、60歳(40年前の新成人)の男女1,601名を対象に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『20歳と暮らしに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。

■20歳と暮らしに関するアンケート調査ダイジェスト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●幸せですか?不安を感じていますか?
 新成人:8割が「幸せ」、8割が「不安を感じている」
 60歳(40年前の新成人):9割が「幸せだった」、7割が「不安を感じていなかった」

●最も悩んでいることは?
 新成人&26〜28歳(ゆとり世代):1位「将来」、2位「仕事・就職」、3位「恋愛・結婚」
 40歳(20年前の新成人):1位「仕事・就職」、2位「恋愛・結婚」、3位「将来」

●交際をしている人は?
 新成人:3割が「交際している人がいる」
 60歳(40年前の新成人):5割が「交際している人がいた」

●いまの日本は好きですか?
 「好き」…新成人(90.5%)、26〜28歳(85.5%)、40歳(88.5%)、60歳(89.0%)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●幸せですか?不安を感じていますか?
 新成人:8割が「幸せ」、8割が「不安を感じている」
 60歳(40年前の新成人):9割が「幸せだった」、7割が「不安を感じていなかった」


2017年1月9日は「成人式」。そこで今回のTアンケートでは、20歳(新成人)、26〜28歳(ゆとり世代)、40歳(20年前の新成人)、60歳(40年前の新成人)の男女1,601名を対象に、それぞれ20 歳のときに何を考えていたのかをはかる「20歳と暮らしに関するアンケート」調査を実施いたしました。
まず、20歳の時に幸せであるか/幸せであったかを聞いたところ、「幸せ/幸せだった」と回答をした割合は20歳(新成人)が80.3%、26〜28歳(ゆとり世代)が72.3%、40歳(20年前の新成人)が76.0%、60歳(40年前の新成人)が90.3%となりました。なお、この結果を男女別でみてみると、ゆとり世代の男性は67.0%が「幸せだった」と回答をし、他と比較しても低い結果となりました。続いて20歳の時に不安を感じている/不安を感じていたかを聞いたところ、「不安を感じている/不安を感じていた」と回答をした割合は、20歳(新成人)が80.0%、26〜28歳(ゆとり世代)が68.8%、40歳(20年前の新成人)が45.0%、60歳(40年前の新成人)が28.3%となり、若い世代であればあるほど、不安を感じている人が多く見受けられる結果となりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/983/247/resize/d983-247-298155-3.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/983/247/resize/d983-247-874841-2.jpg ]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●最も悩んでいることは?
 新成人&26〜28歳(ゆとり世代):1位「今後の未来」、2位「仕事・就職」、3位「恋愛・結婚」
 40歳(20年前の新成人):1位「仕事・就職」、2位「恋愛・結婚」、3位「今後の未来」


続いて、20歳の時にどういった悩みを抱えていたのかを聞いたところ、新成人では1位が「将来」(29.4%)、2位が「仕事・就職」(18.5%)、3位が「恋愛・結婚」(16.5%)となり、9割が不安を感じると回答をしている通り、将来や自身の未来について悩んでいる若者が多いことがわかる結果となりました。また、過去に実施した同様のアンケート結果と比較をしてみると、昨年と比較して将来に対する不安は低いものの、若者の悩みは引き続き将来への不安へ傾倒しつつある状況であることが分かりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/983/247/resize/d983-247-871522-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/983/247/resize/d983-247-988509-5.jpg ]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●交際をしている人は?
 新成人:3割が「交際している人がいる」
 60歳(40年前の新成人):5割が「交際している人がいた」


続いて、20歳当時に交際をしている人がいる/いたかどうかを聞いたところ、「交際をしている人がいる/いた」と回答をした人は、20歳(新成人)が31.9%、26〜28歳(ゆとり世代)が40.5%、40歳(20年前の新成人)が51.5%、60歳(40年前の新成人)が50.8%となり、今の若い世代での交際率は昔の20歳と比較して低いことが分かりました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/983/247/resize/d983-247-669776-1.jpg ]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●いまの日本は好きですか?
 「好き」…新成人(90.5%)、26〜28歳(85.5%)、40歳(88.5%)、60歳(89.0%)


続いて、いまの日本が好きであるかどうかを聞いたところ、20歳(新成人)が90.5%、26〜28歳(ゆとり世代)が85.5%、40歳が88.5%、60歳が89.0%となり、ゆとり世代が若干低いものの、全体でみても8割において、いまの日本が好きであると回答をする結果となりました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/983/247/resize/d983-247-266256-0.jpg ]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■調査概要
調査方法:インターネット (Tアンケート)
調査期間:2016年12月19日(月)〜12月22日(木)
調査地域:全国
調査対象:20歳、26〜28歳、40歳、60歳の男女(T会員)
サンプル数:1,601人

■Tアンケートとは
Tカードをご利用のお客様の中で1,200万人が登録をしている、日本最大級のネットリサーチサービスです。リサーチやアンケートへ回答いただいた会員の皆様には謝礼としてTポイントを付与させていただきます。またご回答いただいた結果は、統計情報として処理され、企業やメディアの商品開発やサービス企画などに活用されます。会員の皆様からいただいたご意見一つひとつが、人の、企業の、そして日本の素晴らしい未来を創り出す大切なキーポイントになります。
CCCでは、企業の皆さまに対し、ご要望に合わせたリサーチプログラムとして、「Tアンケート」を通じた調査の企画から、集計・分析までのマーケティング・ソリューションを提供しています。



プレスリリース提供:PR TIMES

関連URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000247.000000983.html

提供元:PR TIMES

Bizloopサーチとは?

Bizloop(ビズループ)サーチは、商品・サービス・店舗検索ができるポータルサイトです。あなたの会社の商品・サービスも無料で掲載することができます。
掲載料金は無料です。

新規登録ログイン